投稿記事の上に一括表示

投稿記事の上に一括表示

副業 稼ぐ

副業でサラリーマンは稼げないと来年には収入がゼロになる!?

更新日:

PCのみ投稿記事上に表示

PCのみ投稿記事上に表示

Pocket
LINEで送る

サラリーマンは副業で稼げないと来年には収入がゼロになる!?

「たった一人で15億円稼ぎ64人の従業員を指揮する三木高広」が解説!

サラリーマンの平均年収

平均年収の推移

このグラフは1997年から2015年におけるサラリーマンの年収の推移を表したグラフです。(民間給与実態統計調査結果より)

2015年の平均年収は420万円だそうです。
この値をあなたはどのように感じるでしょうか?

年金崩壊、年功序列賃金の崩壊が問題視され始めてからしばらく経ちますが、
あなたは何か備えているのでしょうか?

また、昨今は一昔前なら「絶対に倒産しないでしょう!」と
思われていた企業の業績不振や倒産が話題になっています。

このような状況で、雑誌、ニュースではサラリーマンの副業について取り上げられる機会が増え、
サラリーマンでも「自力で稼ぐ能力」の必要性が高まっています。

あなたが勤務している企業は来年も、今まで通り経営できていると
断言できるサラリーマンは中々少ないはずです。
来年にはリストラされて、無収入ということだってあり得るのです。

正直、会社の給料だけに頼っていればいいという時代はとっくに過ぎ去ってしまいました。

給料が増えていると実感できていますか?

上記のグラフでは、サラリーマンの平均年収は、増加していることがわかりますが、
あなたは実際に年収が増えていると実感できていますか?

ほとんどの方は「年収が増えているなんて実感できない・・・」という方も多いと思います。
おそらく一部の大企業に努めているサラリーマンと公務員は年収が増えているかも知れませんが、
それ以外のほとんどの方は年収が増えていない可能性があります。

 

あなたはいかがでしょうか?
年収が増えないどころか、生活が年々苦しくなっていませんか?

「お金が欲しい」
「毎月の家賃を払うのがきつい」
「貯金できない」
とあなたは頭を抱えていませんか?。

節約すればお金が貯まる時代は終わった。

年収が増えないなら、次は節約です。

サラリーマンのあなたなら分かるかもしれませんが、
一か月のお小遣いは年々減っています。

新生銀行の調査によると2014年のサラリーマンのお小遣いは39、000円程度です。
平日のお昼ご飯が1食500円として、
1カ月20日出勤すると、お昼ご飯代だけで10,000円もかかるので、
25%は自由に使えないお金です。

さらにサラリーマンならではの会社の付き合いで飲み会に行くと、
1回5、000円はなくなってしまうことでしょう。

結局本当に自由に使えるお金は1万~2万円程度です。

そんな状況では、やる気がなくなってしまいます。
「これ以上、どこを節約すればいいのだろうか!?」とあなたは思っているはずです。

収入が増えない以上、
支出を減らすように我慢するのは当たり前かもしれませんが、
一生ガマンして過ごす人生なんて嫌ですよね?
このままお金の事で悩みながら生きていくのですか?

どうしたら、その悩みを解決できるのでしょうか?

給料以外の収入減を確保する

これまでは、「収入を増やす=会社で出世する」というのが当たり前でした。
しかし、会社の給料が増えない現代では、
会社の給料以外に収入源を作る必要があるのです。

そう、副業です。
副業で収入を得ることができるなら、
仮に会社の給料が減ったとしても大してダメージはありません。

しかし、あなたの周りに副業をやっている人はあまりいないと思います。

なぜか?
副業に抵抗がある人が多いからだと思います。
また、周りで副業をやっている人、稼いでいる人がいないから馴染みがないのでしょう。

これまでは、「給料が増えない」というレベルで話をしていますが、
もっと危険なのが「職がなくなる」という事です。

前にも書きましたが、
大企業でも業績不振で倒産・身売りが起こってしまう時代です。
あなたが勤めている会社が来年も存続しているなんて、誰にもわからないのです!

だからこそ、副業で稼いで、会社の給料に依存しないようにしなければならないのです!

とは言え、いきなり「サラリーマンは副業で稼げ!」と言われても、
何から始めればいいかわからずに戸惑ってしまう人も多いと思います。

「会社にばれないの?」
「確定申告はどうするの?」
「税金は?」
「副業って何から始めればいいのか?」
と色々疑問が生まれと思います。

そこで、今回はあなたの疑問を解消できるように記事を書きました!


会社にばれないの?

まずは、就業規則を確認しましょう!

サラリーマンが副業で稼ぐことは違法ではありませんが、
会社の就業規則等で副業を禁止している場合があります。

禁止していないまでも、副業を始める場合は届け出を義務付けている会社もあります。

理由としては、
副業で稼ぐことにより本業がおろそかになってしまったり、
会社の情報が漏洩してしまうからです。

これらの理由から、副業としてアルバイトなど他の会社で働くことは難しいでしょう。

公務員の場合は原則として法律で副業が禁止されています。

就業規則を確認しあなたがどのような状況下で副業を始めるのかを正確に理解しておけば、
心置きなく副業に取り組むことができます。

副業が会社にばれたら?

副業が会社にばれて裁判沙汰になったこともあるようですが、
一番多いケースは「クビにはしないから、副業をやめるように」と注意(懲罰処分?)受けることです。

会社としても、手間とコストがかかる裁判やクビという行為はしないと思われますが、
絶対に、副業で稼いでいるということは他の社員には言わないようにしましょう。

副業でばれないためには本業を今まで通りにこなすことが重要です。
また、以下の事は絶対に守るようにしましょう。
意外と自分から「副業で稼いでいる」とばらしてしまうケースが多いようです。
・今まで通り遅刻しないこと。
・副業で夜更かししたとしても会社では疲れた様子を見せないこと。
・副業で稼いだ自慢をしたくなっても絶対に同僚・先輩・後輩には言わないこと。
・プライベート用のSNSで副業系のセミナーに参加したという投稿は絶対にしないこと。
・副業で稼いだら確定申告を確実に実施すること。
・副業の人間関係と本業の人間関係を完全に分けること。
・会社の名刺は絶対に使わないこと。
・会社のパソコン、メールアドレスなどは使わないこと。
・体調を崩さない範囲で取り組むこと。

これらを守っていれば、副業で稼いでいるということはばれないと思います。
いづれにしろ副業は自己責任で始めるということを理解しておいてくださいね。

 


必須事項!確定申告!

どうなったら確定申告は必要なの?

会社に年末調整や納税手続きをしてもらっている人は、
給料所得以外で20万円以下の所得があっても確定申告は不要です。

しかし、副業で20万円以上の所得を稼いだあなたは、
ご自身で確定申告をしなければなりません。

この「所得」とは「収入」から「必要経費」を引いた値なので、
例えば、あなたが副業でネットオークションをやっていて、
収入が30万円、必要経費が11万円の場合、所得は30万円ー11万円で19万円になります。
だから、確定申告は不要です。

確定申告の実施時期

確定申告は毎年2月16日~3月15日の間に実施しましょう。
一年分の収入計算や経費計算をするのに時間がかなりかかるので、
2カ月くらい前には確定申告を意識するようにしましょう。

一度、確定申告をすればわかりますが、
収入や経費を計算するのにかなり時間がかかる上に、
「本当にこの内容で合っているの?」と不安に感じることが多いです。

なので、プロの税理士にお任せするのがベターかもしれませんね。
依頼料は4万円~6万円程度と若干高いですが、
手間と精神的コストを考えると安いと思います。

余計な心配はせずに副業で稼ぐことに専念した方が、
稼ぐことができますよ!


時間の使い方

では、確定申告に関する疑問がなくなった所で、
いよいよどんな副業を始めるかということを考えて行きましょう。

サラリーマンとして会社に勤めているあなたは、
平日では最低8時間は会社にいなければなりません。

その間は副業に取り組むことはできませんよね。
つまり、副業に充てられる時間はあまりないということです。

平日はどれだけ時間がとれても4時間、休日はフルに副業に使うとしたら12時間程度です。

その短い時間で効率的に稼ぐためには、
「どのタイプの副業に挑戦するか」を決めることが重要になります。

副業タイプ①「バイト」

これは休日や平日の夜に居酒屋でバイトとして働くといったイメージです。

これはあまりおすすめできない方法で、
おそらく会社に副業をしていることがばれる可能性が高いです。

また、肉体労働なので、
副業で疲れ切った状態で会社に出勤しても、
本業に支障が出てしまいます。

また、仮に本業、副業にかかわらず、疲労で倒れてしまうというケースも多いようです。
なので、この副業タイプ①はあまりおすすめではありません。

副業タイプ②「クラウドソーシング」

クラウドソーシングとは、PCとネット環境さえあれば誰でもできることができるタイプの副業で、
ランサーズやクラウドワークスというクラウドソーシングのマッチングサイトが有名です。

この副業タイプでは、データ入力、名刺入力、宛名書き、テープ起こしなど、
特別なスキルがなくてもできる内容が多く、気軽に始めることができます。

また、在宅でできる副業というのもとても魅力的ですよね!

ランサーズへ登録

クラウドワークスへ登録

また、クラウドソーシングで経験を積めば積むほど、
より稼げる仕事をすることができるため、
コツコツ作業をする人にはおすすめの稼げる副業です。

副業タイプ③「ネットビジネス」

このネットビジネスとは、
インターネットとPCがあれば完結できるビジネスで、
副業で月収10万円以上を稼ぎたいという人にはおすすめです。

また、あなたの頑張り次第では、
ネットビジネスで副業としても月収100万円を稼ぐこともできます!

副業で稼いで、そのまま起業する人もかなりいます。

一口にネットビジネスといっても色んな種類があるので、
一概には言えませんが、初期投資は多くて2~3万円で始めることができ、
副業初心者にも気軽に始めることができます。

ネットビジネスには、
ネットオークション、ネットショップなど、商品を販売するタイプの物と、
自分でブログを作って商品を紹介し、売れたら紹介報酬を得るというタイプの物が有名です。

どちらかで稼ぐ人もいれば、
両方で稼ぐ人もいます。

また、このネットビジネスは、正しい方法で正しく取り組めば、
確実に月収20万円は稼ぐことができます。

さらに、ネットビジネスで稼いだ方法・ノウハウは
自分の能力としてスキルが蓄積されるので、
頑張れば頑張る程、稼げば稼ぐ程、楽に稼ぐことができるのが、
この副業タイプの特徴です。

この特徴は、他のタイプにはないですよね。

とくにネットオークションは再現性が高い副業タイプで、
誰がやっても稼ぐことができるので、かなりおすすめです。

興味があるあなたはぜひ、ネットオークションに挑戦してみましょう!

このネットオークションだけでも、
かなり書くことが多いので詳細はまた別の機会で!

 


まとめ

これからは、ますます個人で稼ぐ能力が必要になります。
また、副業を認める企業がどんどん増えてくると思います!

今では副業はあまりメジャーではありませんが、
将来的には、みんなが何かしらの副業をやっていることでしょう。

この記事を読んだあなたは、
間違いなく他の何も考えていない人よりは
現実を直視する能力があるので、自分にあった副業でどんどん稼いでいきましょう。

Pocket
LINEで送る

投稿記事の下に一括表示

投稿記事の下に一括表示

-副業 稼ぐ

2017/09/22

副業で月収10万円シリーズ!~ヤフオク転売~

Contents1 副業で月収10万円シリーズ!~ヤフオク転売~1.1 副業で月収10万円を達成するためにはヤフオクをやろう!1.2 ヤフオクをやるべき4つの理由1.2.1 副業で月収10万円シリーズ ...

2017/09/20

副業で月収10万円シリーズ!~メルカリ転売~

Contents1 副業で月収10万円シリーズ!~メルカリ転売~1.1 メルカリとは!?1.2 副業で月収10万円稼ぐのにメルカリをおすすめする3つの理由1.2.1 不用品を売って稼ぐ事ができる1.2 ...

2017/09/19

副業で月収10万円シリーズ!~トレンドアフィリエイト~

Contents1 副業で月収10万円シリーズ!~トレンドアフィリエイト~1.1 そもそもトレンドアフィリエイトって何!?1.2 副業で月収10万円!トレンドアフィリエイトがおすすめの3つの理由1.3 ...

2017/09/17

副業「ばれる・ばれない」を気にするなら副業OKな会社に就職するべし!?

Contents1 副業「ばれる・ばれない」を気にするなら副業OKな会社に就職するべし!?1.1 副業NGは今後少数派に!?1.2 副業OKな会社とは!?1.2.1 サイボウズ株式会社1.2.2 株式 ...

2017/09/16

副業OKな会社の実態とは!?

Contents1 副業OKな会社の実態とは!?1.1 副業OKな会社が増えてきたたった1つの理由1.2 副業をOKにした方がいい3つの理由1.2.1 副業OKにすると社員のスキルがUP!1.2.2 ...

Copyright© 副業ネオ , 2020 All Rights Reserved.